福井県社会福祉研修所

 

 

現在、福祉・介護分野においては、個人の尊厳を尊重した質の高い福祉サービスの提供が求められており、対人支援の専門職としての基本的な資質に加え、専門性の高い知識・技術を身につけ、利用者のニ-ズに的確に応えられる人材が求められています。
 福井県社会福祉研修所では、福祉・介護分野に従事する職員の経験年数を基盤とした階層別に加え、種別横断的な各種研修事業を展開しています。

 

 現在募集中の研修はこちらをご覧ください。
 → ★★平成29年度 研修事業の開催について(4月~30年3月)★★

 

 

【福井県社会福祉研修所で実施している研修】

 

◆    介護支援専門員研修(福井県指定)

介護支援専門員実務研修・更新研修を実施します。

 

◆    認知症介護実践研修(福井県委託)

介護の現場における認知症介護の専門職員を養成します。

 

◆    キャリアパス対応生涯研修課程

福祉施設に勤務するあらゆる職種の職員を対象に、初任者、中堅、チームリーダー、管理職員のキャリアに応じ、全国共通プログラムで学びます。

 

◆    専門課題別研修

利用者ニーズに応じた質の高い福祉サービス提供に向け、階層ごと、種別ごとのスキルアップを図ります。

 

◆    指定管理者研修(福井県指定)

種別、業種ごとのニーズに即した研修を実施します。
・保育士スキルアップ研修 ・中堅保育士研修 ・給食職員研修 ・看護職員等研修 ・メンタルヘルス研修

 

◆    介護支援専門員資格取得支援研修

介護支援専門員を目指す方を対象に、準備講習・模擬試験を実施します。

 

 

 

 

 

 

 

福井県社会福祉研修所のページ

全てのページを見る

場所