住民に求められる包括的支援体制の構築をめざすセミナー参加者募集!

公開日:2019年12月3日 09時00分

 現在わが国は、少子高齢化、人口減少、地域社会の脆弱化等社会構造の変化の中で、人々が住み慣れた地域で自分らしく暮らしていけるよう、地域住民等が「支え・支えられる」枠組みを超え相互に支え合い、一人ひとりの暮らしと生きがい、地域をともに創り、高め合う「地域共生社会」の実現を目指しています。

 本セミナーでは、このような社会の実現に向け、包括的支援体制の構築に具体的に取り組む県内外の事例をはじめ、住民ファーストの包括的支援体制の構築にあたっての視点や方法等を学ぶことを目的に開催します。

 

  ■主 催■

  社会福祉法人 福井県社会福祉協議会(福井県委託事業)

  ■日 時■

  令和2年1月10日(金)13:00~16:10

  ■会 場■

  アイアイ鯖江・健康福祉センター(鯖江市健康福祉センター)

  1階「多目的ホール」(鯖江市水落町2丁目30-1)

  ■参加対象■

  県内市町行政職員(高齢者・障害者・児童福祉所管)、市町社会福祉協議会職員、

  各種相談機関の相談員など

  ■定 員■

  100名

  ■参加費■

  無料

  ■日 程■

12:30  13:00  13:10    13:30       14:30 14:40             16:10

 

受付

 

 

開会

 

 

説明

 

 

講義

 

 

休憩

 

パネルディス

カッション

 

 

閉会

 

 ■内 容■

  ○説明(13:10~13:30)

  「地域共生社会の実現に向けた地域福祉施策」(仮題)

  <説明者> 福井県健康福祉部地域福祉課

  ○講義(13:30~14:30)

  「地域共生社会の実現に向けた包括的支援体制づくり」(仮題)

  <講師> 愛知教育大学 教育学部福祉講座教授 川島ゆり子 氏

    ○パネルディスカッション(14:40~16:10)

  「地域共生社会の実現に向けた包括的支援体制づくり」

  <パネリスト>

   名張市福祉子ども部地域包括支援センター(三重県) 藤本勇樹 氏

   芦屋市社会福祉協議会(兵庫県) 相談支援係長 三谷百香 氏

   坂井市福祉総合相談室(福井県) 相談支援包括化推進員 間海洋一郎 氏

  <コーディネーター> 愛知教育大学 教育学部福祉講座教授 川島ゆり子 氏

   ■参加申込について■

  下記「参加申込書」に必要事項を記入の上、12月23日(月)までにFAXまたはEメールにてお申込みください。

    なお、申込人数が参加予定人数に達した場合は、締切日前でも募集を締め切りますのでご了承ください。

   ■個人情報の取扱■

  本セミナーで知り得た個人情報は、本会プライバシーポリシー、個人情報保護規程に基づき

  適正に取り扱うとともに、本セミナーの運営以外に使用いたしません。

   ■申込み・問合せ先■

  社会福祉法人 福井県社会福祉協議会 地域福祉課 地域福祉グループ 山城・小澤

  〒910-8516 福井市光陽2丁目3-22

  TEL 0776-24-4987 FAX 0776-24-0041 E-mail chiiki@f-shakyo.or.jp

 

添付ファイル


PDFファイルを閲覧するためにはAdobe(R) Reader(TM)が必要です。Adobe(R) Reader(TM)はこちらからダウンロードできます。

公開日:2019年12月3日 09時00分

情報発信元

地域福祉課

〒910-8516 福井市光陽2丁目3番22号
TEL 0776-24-4987 FAX 0776-24-0041
E-mail chiiki@f-shakyo.or.jp